当社では、女性が就業継続しやすい職場環境や両立支援制度の整備に取り組んでいます。また、働きがいや成長へのチャレンジを後押しするために、経験拡大のための機会提供や、管理職育成に向けた研修制度の拡充等を進めています。

女性活躍推進法に基づく数値目標

真に実力のある女性管理職を着実に輩出し、2020年までに女性管理職を480名(2014年度の女性管理職数120名の4倍)とすることを目指しています。

女性管理職の推移

取組内容

女性活躍推進を中心に、「社員全員が成長し、活躍する会社の実現」に向けて環境整備を進めています。

自律的なキャリア形成支援(男女共通)

社員の自律的なキャリア形成のための多様な機会を提供しています。

トレーニー制度 グループ・部門間のコミュニケーション活性化、視野の拡大のための短期の業務体験研修を実施しています。 2018年度
利用実績
353名
グローバルトレーニー制度 海外拠点での業務体験を通じて、視野を拡大し、グローバル感覚を高める短期海外研修を実施しています。 2018年度
派遣者数
51名
キャリアマネジメント研修 自分の強みを活かした組織貢献、自身のモチベーションの源泉を熟考し、その後のキャリアにつなげる研修
2018年度から27歳、43歳となる社員を対象に実施
2018年度
27歳向け研修参加者
265名
43歳向け研修参加者
253名
ポストチャレンジ制度 社員が自らキャリアアップのため、希望する業務にチャレンジできる制度 2018年度
利用実績
35名
MSビジネスユニバーシティ 当社海外拠点での実習や、国内外のスクール通学によるMBA取得・語学習得を通じて、豊かな国際感覚や専門性を身につける海外派遣・社内派遣研修制度 2018年度
派遣実績
36名

女性管理職養成研修

女性活躍推進の取組として、女性管理職候補層を対象に管理職を担うためのスキルアップやマインドの醸成、ネットワークの構築を図る研修を実施しています。また、女性管理職を対象に、より高いレベルで組織マネジメントを担えるよう人財育成の研修も実施しています。

外部評価

日経ウーマン「女性が活躍する会社BEST100」

日経ウーマンと日経ウーマノミクス・プロジェクトが上場企業など国内有力企業を対象に実施した「企業の女性活用度調査」をもとに毎年総合ランキングBEST100を発表。
当社は、階層別に女性管理職養成研修を実施していることや、地域社員の「ワイドエリア」コース新設等が評価され、「女性活躍推進度部門」で2018年から2年連続1位に選定されました。

  • 表彰式当日の様子
  • 本島執行役員による受賞スピーチ