Special Olympics Nippon

スペシャルオリンピックスとは、国際オリンピック委員会(IOC)から「オリンピック」の名称使用を正式に認められた国際的なスポーツ組織であり、知的障がいのあるアスリートたちに年間を通じて、オリンピック種目に準じたさまざまなスポーツトレーニングの機会とその成果を発表する場である競技会を提供しています。
スペシャルオリンピックス日本は、スペシャルオリンピックスの国内本部組織として、「ナショナルゲーム」と称する夏季・冬季の全国大会の開催や、世界大会への日本選手団の派遣、コーチ・ボランティアの育成などを行っています。

  • オリンピックと同様、それぞれ4年に1度の頻度で開催されます。

「スペシャルオリンピックス2018愛知」にボランティア協力

三井住友海上は、知的障がいのあるアスリートの支援を目的に、公益財団法人スペシャルオリンピックス日本のプレミアスポンサーとなっています。
2018年度は6月に、当社が第1回大会から支援を続ける「全国ユニファイドサッカー大会」が大阪で開催され、例年同様多くの当社社員がボランティアとして参加し、競技運営に携わりました。
また、9月22日~24日に開催された「2018年 第7回スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・愛知」においても、社員ボランティア約100名が大会運営やアスリートのみなさんの支援を行いました。
今後も、当社は知的障がいのあるアスリートの皆さんの活動支援を継続しつつ、社員の「ダイバーシティ&インクルージョン」や「SDGs」の理解促進につなげてまいります。