現在地
ホーム>知る・楽しむ>宇宙保険特設コンテンツ

地球の、宇宙の、あらゆるリスクに。

1975年、私たちは日本で初めて宇宙保険の引受を開始しました。以降、宇宙ビジネスの創成期から現在まであらゆるリスクにそなえ、その進歩と発展に寄り添ってきました。宇宙がもっと身近になる未来へ、これからも。三井住友海上は、本邦トップ※の宇宙保険サプライヤーとして保険というかたちで宇宙ビジネスを支えていきます。 三井住友海上 宇宙保険 ※2016~2020年度の収入保険料(累計)、三井住友海上調べ

ABOUT 宇宙保険について

SPACE INSURANCE

近年、大きな注目を集める宇宙ビジネス。その発展の過程には、多岐に渡るリスクが存在します。
当社は、長年培ってきたノウハウと全世界の宇宙保険関係者とのネットワークを駆使し、
オーダーメイドでお客さまの宇宙ビジネスに沿った最適な補償をご提供します。

  1. 製造工場
  2. 輸送
  3. 射場
  4. 打上げ
  5. 運用
  • 打上げ前保険 PRE-LAUNCH INSURANCE
    打上げ前までの地上における
    ロケットや人工衛星の損害を補償します。
  • 打上げ保険 LAUNCH INSURANCE
    打上げから宇宙空間に到達するまでの、
    人工衛星の損害を補償します。打上げ保険では、
    人工衛星が宇宙空間に到達してから
    一定期間までの
    損害を含めて
    補償することもできます。
  • 寿命保険 IN-ORBIT INSURANCE
    宇宙空間に到達してからの
    人工衛星の損害を補償します。
  • 宇宙賠償責任保険 SPACE THIRD PARTY LEGAL LIABILITY INSURANCE
    ロケットの打上げや人工衛星の
    運用等により生じた第三者への
    損害賠償責任をカバーします。

PROJECT 宇宙での取組

  • HAKUTO-R

    HAKUTO-Rは、株式会社ispaceが行う民間月面探査プログラムです。私たちは、これまで培ってきたノウハウや経験を駆使し、リスク管理のプロフェッショナルとして、民間による日本発の月面探査プログラム「HAKUTO-R」の挑戦を後押ししています。

    三井住友海上は、民間月面探査プログラム「HAKUTO-R」のコーポレートパートナーです 三井住友海上
    詳しくはこちら
  • 月保険

    月面探査に関わるリスクを補償する「月保険」の開発を進め、月面資源を有効活用したサステナブルな世界の実現に向けて取り組んでいます。

    詳しくはこちら

    READ MORECLOSE

  • 宇宙旅行保険

    新たな発想の宇宙関連事業の創出を目指す「JAXA宇宙イノベーションパートナーシップ(J-SPARC)」の枠組みのもと、JAXA と「宇宙旅行保険事業」の共創活動を開始しました。

    詳しくはこちら

    READ MORECLOSE

  • NEDO初懸賞金事業

    NEDO初の懸賞金事業「NEDO Supply Chain Data Challenge」において、冠スポンサーとしてアイデア部門の「三井住友海上賞」を設置。また損害保険会社として唯一、当社の社員がメンターを務めています。

    詳しくはこちら

    READ MORECLOSE

  • JAXA「Hello!EXPLORERS PROJECT」
    応援サポーター

    「Hello! EXPLORERS PROJECT」は、JAXAが行う月探査プログラム等に携わるアルテミス世代の宇宙飛行士を応援するプロジェクトです。当社は、人類の未来を拓く宇宙飛行士たちと、それに挑戦するすべての人たちをサポートしています。

    詳しくはこちら

    READ MORECLOSE

  • 北海道宇宙サミット2022

    日本最大級の宇宙ビジネスカンファレンス「北海道宇宙サミット2022」のスポンサーになりました。2021年4月に開港したアジア初の民間宇宙港「北海道スペースポート」の発展に貢献します。

    詳しくはこちら

    READ MORECLOSE

PAGE TOP

ページの先頭へ