• ビジネスキーパーの2022年10月1日以降始期契約についてのご説明です。
  • 2022年9月30日以前始期契約も含めた詳細は、パンフレットPDF一覧をご覧ください。

主なオプション特約のご説明

主なオプション特約は次のとおりです。

これまで別の保険商品でご検討いただいていた補償もオプション特約で簡単に追加できます。

  • ご契約条件や業種によってセットできない特約があります。

賠償責任等補償特約

事業活動に起因して発生した事故により、他人の生命または身体を害したり、他人の財物に損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合に被る損害を補償します。

生産物賠償責任補償特約

製造・販売した製品や製造等に伴う業務の結果に起因して発生した事故により、他人の生命または身体を害したり、他人の財物に損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合に被る損害を補償します。

  • 賠償責任等補償特約をセットいただく場合に限りセットすることができます。

受託物賠償責任補償特約

対象施設内で管理・使用する受託物、保管する来訪者の財物を誤って壊したり、紛失したこと等により、法律上の賠償責任を負担することによって被る損害を補償します。

  • 賠償責任等補償特約をセットいただく場合に限りセットすることができます。

弁護士費用特約

第三者からの加害事故の結果、被保険者がケガをしたり、建物や動産が損害を受けた場合に、損害賠償請求を弁護士等に委任したときの費用や弁護士等への法律相談費用等を補償します。

  • 賠償責任等補償特約をセットいただく場合に限りセットすることができます。

借家人賠償責任・修理費用補償特約、借家人賠償責任・修理費用補償(火災等限定)特約

  • テナントのお客さま向け

借用施設に関して建物オーナーに対して法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害や、損害が生じた際に賃貸借契約に基づきこれを自己の費用で修理した場合の修理費用を補償します。

家賃補償特約

  • 賃貸建物オーナーのお客さま向け

火災等により賃貸用建物が損害を受けた場合、その結果生じる家賃損失を補償します。

敷地内屋外物件包括補償特約

敷地内に所在する建物外設備・什器等、建物外商品・製品等、屋外設備・装置を包括して保険の対象とします。

事業者用類焼損害補償特約

火災または破裂・爆発により近隣の建物、建物内設備・什器等、建物内家財に損害が生じた場合に補償します。

データ損害補償特約

保険証券記載の建物内において、所有、使用または管理するIT機器および記録媒体に記録されているデータ等が偶然な事故により損害を受けた場合に、データ等の修復、再作成費用を補償します。

  • 「ワイドPlusプラン」「ワイドプラン」にのみセットすることができます。

業務用現金盗難拡張補償特約

保険証券記載の建物内で保管されている間および日本国内において、通常の経路で輸送されている間の業務用通貨・預貯金証書・手形・小切手などの盗難を補償します。

  • 「ワイドPlusプラン」「ワイドプラン」にのみセットすることができます。

地震災害時緊急費用等補償特約(震度連動型)

休業損害補償の保険の対象となる建物等が所在する市区町村において、震度6弱以上の地震が観測された場合に、地震災害時緊急費用等保険金をお支払いします。保険金額は休業損害補償条項で設定する口数に応じて自動的に設定され、お支払いする保険金の額は、震度6以上の地震が観測された場合に、観測された地震の震度に応じて、保険金額に支払割合を乗じた金額を地震災害時緊急費用等保険金としてお支払います。保険金額や支払割合の詳細はパンフレット等をご確認ください。

  • 「ワイドPlusプラン」「ワイドプラン」のみセットすることができます。
  • 保険期間は1年のみとなります。また、一部ご契約できない業種があります。ご契約時には、初回保険料口座振替特約のセットを必須とし、保険金は保険契約者が指定した保険料払込口座にお支払いします。

お気軽にお問い合わせください