このページは、付帯サービスを説明したページです。
いずれのサービスも予告なく変更・中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • プロパティ・マスター(包括方式)の2019年10月1日以降始期契約用についてのご説明です。
  • 2019年9月30日以前始期契約も含めた詳細は、パンフレットPDF一覧をご覧ください。

「気象情報アラートサービス」「被災設備修復サービス」は、全ての契約に付帯されるサービスです。

気象情報アラートサービス

お客さまが業務にあわせて任意に設定した監視地点において、「降水量」「風速」および「降雪量」の予報が基準値を超える場合や、監視地点からの基準値以内の地点で「落雷」を観測した場合に、お客さま指定のアドレスにアラートメールを配信します。
お客さまの事業に影響を与えうる気象状況の変化をモニタリングすることで、従業員の皆さま、建物・設備、商品等の安全確保や事故予防対策の実施にご活用ください。

  • サービスの詳細は、こちらをご覧ください。

被災設備修復サービス

火災・水災等で被災した建物、機械設備の煙・すす・水ぬれによる災害汚染の調査、汚染除去、修復を行うサービスです。
サービスは災害復旧専門会社「リカバリープロ株式会社」が提供します。
サービスをご利用の際は、事前に取扱代理店または当社までお問い合わせ・ご相談ください。

  • (注)「被災設備修復サービス」をご利用される場合は、お客さまとリカバリープロ株式会社の間で請負契約を締結していただきます。

お気軽にお問い合わせください