• 2021年4月1日以降始期契約についてのご説明です。

(本土用(注)、単位:円)

車種/保険期間 60か月契約 48か月契約 37か月契約 36か月契約 25か月契約 24か月契約 13か月契約 12か月契約
自家用乗用自動車 - - 27,770 27,180 20,610 20,010 13,310 12,700
軽自動車 検査対象車 - - 27,330 26,760 20,310 19,730 13,150 12,550
自家用普通貨物自動車 最大積載量が2トンを超えるもの - - - - 37,980 36,710 22,430 21,130
最大積載量が2トン以下のもの - - - - 33,840 32,730 20,250 19,120
自家用小型貨物自動車 - - - - 23,870 23,150 15,020 14,280
二輪車 250ccを超えるもの - - 11,390 11,230 9,440 9,270 7,440 7,270
125ccを超え250cc以下のもの 16,220 14,110 - 11,960 - 9,770 - 7,540
原動機付自転車(125cc以下) 13,980 12,300 - 10,590 - 8,850 - 7,070
  • (注)沖縄県、離島など一部地域については上記保険料例と異なります。

関連コンテンツ

お知らせ

2021年2月12日

自賠責保険約款の改定について(2021年4月1日改定)

このたび、自動車損害賠償責任保険普通保険約款(自賠責保険約款)が2021年4月1日始期契約から一部改定されます。
改定内容および改定約款の適用については下記の通りです。

改定内容

  • 第7条(事故の発生)
    事故の発生時に保険契約者および被保険者が保険会社に通知する事項について、自動運行装置の作動状況(ON/OFF)を明記
  • 第14条(保険金の請求)
    被保険者による保険金の請求があった場合に、自動運行装置の作動状況に応じて保険会社が被保険者等に調査への協力を求めることがある旨を明記
  • これらは、自動運転システムを利用中の事故に関する取扱いについてご契約者等に分かりやすい約款にする観点で明確化するものであり、2021年3月以前保険始期のご契約と取扱いが変わるものではありません。

改定約款の適用について

2021年4月1日以降始期契約から適用します。

各種資料

お気軽にお問い合わせください