加入パターン

個人型401kにご加入できる(掛金を支払える)かどうかは、以下のフローチャートでご確認ください。

  • ※1日本国内に居住している自営業者とその家族、自由業、学生など国民年金第1号被保険者。ただし、農業者年金に加入している方はご加入できません。
  • ※2国民年金の保険料の免除(一部免除を含む)を受けている場合でも、障害基礎年金を受給している方等はご加入できます。
  • ※3厚生年金保険の被保険者(国民年金第2号被保険者)。
  • ※4公務員など共済組合に加入している方。
  • ※5厚生年金保険や共済組合に加入している方の被扶養配偶者の方(国民年金第3号被保険者)。
  • ※6この項目に該当する方のうち、次の方はご加入できません。
    • 一定の勤続年数等に達していないため企業型401kに加入できない方
    • 企業型401kの加入者となることを選択しなかった方
  • ※7その他の企業年金等とは、確定給付企業年金、厚生年金基金、私立学校教職員共済、石炭鉱業年金基金を指します。

手続の流れ

  1. 1
    資料のご請求

    お電話での資料請求

    三井住友海上 確定拠出年金コールセンター

    0120-168-401(無料)

    受付時間:月~金 9:00~20:00、土日 9:00~17:00

    • 祝日・年末年始は除きます

    インターネットから資料請求

  2. 2
    資料の内容をご確認

    お手続セットの資料をお読みいただき、内容をよくご確認ください。

  3. 3
    申込書類のご提出

    掛金額および運用する商品とその運用割合を決めて、「個人型年金加入申出書」に記入し、その他必要書類とともに三井住友海上までご提出ください。

  4. 4
    加入審査・手続完了書類の到着

    国民年金基金連合会にて、加入資格の確認が行われます。加入資格がある場合は、「個人型年金加入確認通知書」、 「個人型年金規約」 、「加入者の手引き」が郵送されます。(加入資格がない場合は、「加入者資格不該当通知書」が郵送されます。)また、NRK(日本レコード・キーピング・ネットワーク(株))より、「ユーザーID・商品登録完了のお知らせ」等が郵送されます。資産の残高照会や商品預替等を行ううえで必要になりますので、大切に保管してください。

  5. 5
    運用開始

    掛金の口座振替・運用が開始されます。毎月26日(休日の場合は翌営業日)が口座振替日になります。掛金は12営業日後に事務委託先金融機関に送金され、運用商品の購入は、その翌営業日から手続が行われます(商品の購入時期は商品によって異なります。)。

    初回掛金の口座振替時期は、三井住友海上での書類受付日によって、次のように異なります。

    • 毎月1日~15日書類受付分 : 翌月から口座振替開始
    • 毎月16日~月末書類受付分 : 翌々月から口座振替開始(初回のみ2ヵ月分の振替)

お問い合わせ・資料請求