• 事故受付
    24時間365
  • 国内拠点
    226ヵ所
  • 事故対応スタッフ
    8,130
  • 海外拠点
    42ヵ国・地域

2016年7月1日現在

特長1スマートフォンやインターネットを活用した事故サポート

お客さまが保険金を請求する際、スマートフォン向けアプリ「スマ保」やオフィシャルホームページを通じて、事故発生時の動画や画像を送信できます。

これにより、事故状況を口頭で説明するのが難しい場合でも、事故の動画や画像を送信いただくことで、支払担当者が状況を正確に把握できるようになり、スムーズな事故の解決につながります。
また、携行品や家財等の損害物の画像、修理見積書のPDFデータ等を当社へダイレクトにお送りいただけるため、お客さまとの書面のやり取りが省略され、より迅速な保険金のお支払いが可能となります。

特長2自然災害時の迅速な事故対応

大規模な自然災害時など、お客さまからの事故のご連絡が集中した際も、迅速に対応できる体制を構築しています。

①コールセンターの強化

自然災害等が発生した場合には、災害の規模に応じて段階的に事故受付センターの要員体制や運営体制を強化し、事故連絡の増加に対応できる仕組みを構築しています。
自然災害発生時においても、お客さまからの事故のご連絡を円滑に滞りなく受け付けることで、お客さまの不安の軽減に努めます。

②保険金お支払体制の強化

夏季・秋季の台風や豪雨による風災・水災や、冬季の大雪による雪害などの発生時でも、全国の保険金お支払センターが、自然災害が多発している地域をバックアップする体制を構築しており、迅速かつ丁寧なお客さま対応を実施します。

特長3「感動品質」の追求による品質向上取組

お客さまの期待を上回る感動の品質を目指し、品質向上に取り組んでいます。

お客さまの満足につながる対応を目指して「スピード(迅速な対応)」「スキル(高度な業務知識やノウハウの提供)」「ホスピタリティ(お客さまに寄り添う対応)」を柱に品質向上に取り組んでいます。全国の社員が高水準で均質な事故対応サービスを提供できるよう、お客さま応対のロールプレイング等の実践的な研修や電話応対のチェックを行っています。
また、保険金をお支払いする際にお客さまへアンケートハガキを送付し、いただいたご意見を事故対応のさらなる品質向上に活かしています。