• CSR活動
  • 2017年09月30日

第5回ランニング教室「Smile&Run」を開催!

参加者の皆さんと集合写真

9月30日(土)、三井住友海上玉川総合グラウンド(東京都町田市)で、町田市民の方や当社社員・代理店を対象とした、ランニング教室「Smile&Run」を開催しました。
このイベントは「楽しく、笑顔で」をモットーに、陸上競技を通じてスポーツ振興や地域社会に貢献することを目的としており、今年は穏やかな秋晴れの下での開催となりました。
当日は約140名の参加者がグループに分かれ、選手をはじめ監督・コーチ・スタッフも一緒に走りながら楽しくレッスンを行いました。参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

選手コメント

◆野田沙織選手(上級者コース)
上級者コースのみなさんとは早めのペースで長い距離を走りましたが、楽しそうに会話などもしながら走ってくださったので、私も楽しく過ごすことができました。
たくさんの方から応募があったと聞いて驚きましたが、ランニングが好きで一緒に走りたいと思ってくださることは嬉しいですし、レッスンを通してみなさんからの声援も肌で感じることができたので、それを背に今まで以上に頑張っていきたいと思います。

◆九島麻衣子選手(中級者コース)
地域のみなさんが走ることが好きな方が多く、普段から楽しんで走っているという話を聞くことができました。レッスンを通して自分自身も走ることの楽しさ、そして楽しんで走ることの大切さを感じ、初心に帰ることができました。
日常的に走っていても、ストレッチなどの習慣がないという参加者の方もいたので、走ること自体の他にもランニングに大切なことを伝えられたのかなと思っています。これからも楽しんで走ってもらえたら嬉しいです。

◆中島葵選手(初級者コース)
初級者コースでは、普段走る習慣がない方たちが多い中で、最初は基礎を中心に伝えさせてもらったつもりですが、「これをきっかけにランニングをはじめます」という言葉をもらったり、最後の1,000mトライアルにもたくさんの方に挑戦いただいて嬉しかったです。
参加者の皆さんに盛り上げていただきとても楽しかったですし、プラスのエネルギーをもらうことができました。
自分もこれからますます頑張っていきたいと思います。

◆目野良佳選手(小学生コース)
入社して初めてのランニング教室への参加で不安もありましたが、小学生のみんなが元気いっぱいで、鬼ごっこやリレーなど、久しぶりに自分もたくさん笑いながら一緒に走ることができました。他コースの参加者の方からも「楽しかった」と声をかけていただき、元気をもらいました。
子供たちに走る喜びや楽しさを伝えられたら嬉しいですし、自分自身も再確認することができたので、この気持ちを大切に頑張っていきたいと思います。

  • 準備運動
  • 怪我をしないよう入念に
  • 小学生コースの皆さん
  • 笑顔でラン!
  • 宮田コーチと1000mトライアル
  • レッスンの成果を試します
  • 選手たちから大きな声援
  • サーキットトレーニングで完全燃焼!
  • お楽しみ抽選会ではTシャツを贈呈

写真:アフロスポーツ