活動レポート

  • 大会結果
  • 2018年02月18日

「2018ヨーロッパオープン・ローマ」で舟久保遥選手、稲森奈見選手が優勝!

優勝した舟久保遥香選手(左)と稲森奈見選手(右)

2月17日(土)~18日(日)、イタリア・ローマで「2018ヨーロッパオープン・ローマ」が開催され、当社女子柔道部から舟久保遥選手(57kg級)と稲森奈見選手(78kg超級)が日本代表として出場し、
両選手とも優勝しました。
※入賞者には、IJF(国際柔道連盟)ランキングポイントが加算されます。(1位100点、2位70点、3位50点)

選手コメント

舟久保遥香選手

いつも応援ありがとうございます。
今回の大会は、課題である立技を試し優勝することが目標でした。
全体的に足技をしつこく掛けることができたり、大外刈や大内刈にも入ることができていました。まだまだ自信がなく思い切って技に入ることができませんでしたが成果は少しずつ出てきていると感じました。今後も技への入り方から考えて練習し、立技の強化をしていきたいと思います。
次は、全日本選抜体重別大会なので自分の存在を優勝してアピールできるよう準備していきたいです。

稲森奈見選手

いつも応援ありがとうございます。
初戦は腕緘で一本勝し、準決勝は延長戦までもつれ込みましたが、支釣込足で技ありを取って勝ちました。決勝は技を掛けた際に、最後まで追い込投げることができず、指導3で勝ちました。
今回は最低限の結果を出し良いスタートが切れたと思うので、
次の大会に向けて最後まで相手を投げ切れるように技を磨いていきたいです。

大会結果詳細

女子57kg級 結果

優勝 舟久保遥香(当社)
準優勝 イラオウイ(モロッコ)
3位 ベナロッチェ(フランス)
3位 マジョロソヴァ(スロバキア)

舟久保遥香選手 優勝 (IJFランキング39位⇒37位)

※ランキングは大会出場時点⇒現時点です

2回戦   舟久保 〇一本(肩固)   ペリッテリ(イタリア)
3回戦   舟久保 〇反則(指導3)   フィアンディノ(イタリア)
準決勝  舟久保 〇一本(横四方固) マルチーズ(フランス)
決勝   舟久保 〇一本(合技)   イラオウイ(モロッコ)

女子78kg超級 結果

優勝 稲森奈見(当社)
準優勝 ゲーリ(イタリア)
3位 山本沙羅(福井県体育協会)
3位 カルパティ(ハンガリー)

稲森奈見選手 優勝(同23位⇒23位)

2回戦   稲森 〇一本(腕緘)     カラグレティ(イタリア)
準決勝  稲森 〇優勢(GS支釣込足) 山本沙羅(福井県体育協会)
決勝   稲森 〇反則(GS指導3)   ゲーリー(イタリア)