代理店はお客さまと保険会社の架け橋です

安心と安全をお届けするために

保険契約の契約募集の大部分は代理店を通じて行われており、その役割はますます重要なものとなっています。
当社代理店は、多様化する社会ニーズに応じて、適切な保険を選び、組み合わせて、安心と安全をお届けする保険コンサルタントとしてお役に立つことを使命として活動しています。当社は良質な代理店の育成に日々努力し、全国に広がる代理店を通じて、きめ細かいコンサルティング活動を展開していきます。

代理店の役割と業務内容

代理店は、保険会社に代わって損害保険の契約募集を行い、損害保険の幅広い普及を通じてお客さまの家庭や会社等をさまざまな危険や災害から守り、経済生活の安定を図るという重要な社会的役割を担っています。
当社では、「損害保険代理店委託契約書」を取り交わした上で、代理店に以下のような業務を委託しています。

  • 保険契約の締結
  • 保険契約の変更・解除等の申出の受付
  • 保険料の領収および返還
  • 保険料領収証の発行および交付
  • 保険契約者、被保険者または保険の目的等の調査
  • 保険契約の維持・管理に関連する事項
  • その他保険募集に必要な事項で、会社が特に指示した業務

また、代理店は、このほかにもお客さま一人ひとりのニーズに対応し、財産の保全、事故の防止、防災や保険全般に関するご相談、万一事故が生じた時の解決のお手伝いなど、幅広くきめ細やかなコンサルティング活動を行っています。

現在の代理店数は、会社概要をご覧ください。
お近くの代理店をお探しの方は代理店検索をご覧ください。