活動レポート

  • 大会結果
  • 2019年04月28日

「アジアカップ・スービックベイ」で古谷選手が2位!

4月28日(日)、フィリピン・スービックベイで「アジアカップ・スービックベイ」が開催され、当社トライアスロン部の古谷純平選手が出場し、2位となりました。

選手コメント

古谷純平選手

皆さま、いつも温かいご支援ご声援ありがとうございます。
今大会は、世界ランキングをキープすることを目的として出場しました。
当社所属の小田倉選手以外の日本のトップ選手が全員出場した今大会で(小田倉選手は他大会に出場し、見事優勝しました!!)、結果は2位で日本人トップと、現在のコンディションを考慮すると、自身が想定していたよりはかなり良い結果となりました。ランタイムも想定していたより1分半も速く、オリンピック選考においてライバルとなる日本人選手にも走り勝つことができました。
いよいよ2週間後のワールドカップ・成都から、オリンピック選考が始まります。約1年間に渡る戦いが続きますが、オリンピック代表権を掴み取ることはもちろんのこと、オリンピック本番で最高のパフォーマンスを発揮できるように、日々トレーニングに励んでまいります。
皆さま、引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします。

大会結果詳細

2位 古谷純平 1時間49分30秒

※本大会は、スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmのスタンダード・ディスタンス(51.5km)で開催されました