活動レポート

  • 大会結果
  • 2019年05月26日

「2019グランプリ・フフホト」で髙山莉加選手が5位入賞!

5位に入賞した髙山莉加選手(右)

5月24日(金)~26(日)、中国・フフホトで「2019グランプリ・フフホト」が開催され、当社女子柔道部から髙山莉加選手(78kg級)が日本代表として出場し、5位に入賞しました。
※入賞者には、IJF(国際柔道連盟)ランキングポイントが加算されます。(1位700点、2位490点、3位350点、5位252点、7位182点)

選手コメント

髙山莉加選手

いつも応援ありがとうございます。
今大会は優勝すること、気迫ある戦いをすること、6月の実業団団体戦につながる試合をすることを目標に戦いました。結果は3位決定戦で負けて、メダルを獲得できずに終わりました。今大会は自分の雑さが出た試合でした。
今回の負けを反省し、しっかり切り替えて、団体戦で自分のできることを精一杯やりきりたいと思います。

大会結果詳細

女子78kg級    出場者18名

優勝 ポスビット(フランス)
準優勝 ワグナー(ドイツ)
3位 マーゼンジャオ(中国)
3位 アントマルチ(キューバ)

髙山莉加選手(IJFランキング20位→18位)

  ※ランキングは大会出場時点⇒現時点です

二回戦   ○一本(腕挫十字固) バターヤー(モンゴル・同103位)
三回戦   ○一本(合技)    マルザン(ドイツ・同11位)
準決勝   △一本(小内刈)   ポスビット(フランス・同56位)
3位決定戦 △一本(GS反則)  マーゼンジャオ(中国・同17位)

  • 背負投を掛ける髙山選手(青道着)
  • 大外刈で攻める髙山選手(青道着)