放映したTVCMをご紹介します。

時空保険探査部 すまいの保険篇

30秒バージョン

撮影エピソード

豊臣秀吉が建てた大坂城は、とても豪華な装飾であったと言われています。そんな天守閣のイメージを再現した金色に囲まれたセットで撮影をしました。
当時、豊臣秀吉は愛知県西部の方言である尾張弁を話していたそうです。そこで、豊臣秀吉のセリフは、尾張弁の先生に監修をしていただきました。現場では、発音の確認をしながら撮影を進めました。