三井住友海上福祉財団ロゴマーク

研究結果報告一覧

(順序は代表研究者名の50音順。所属・役職・研究課題は原則として報告書による。)

1 2014年度[交通安全等]助成一覧

No. 研究代表者 研究課題
1 (一財)日本自動車研究所
安全研究部
主任研究員
大谷
地域住民が子どもの交通安全教育に参加することによる態度変容に関する研究(PDFファイル:538KB)
2 山口大学医学部附属病院
先進救急医療センター
講師
金田浩太郎
ドクターヘリ搬送における機内環境が患者に与える影響とその軽減方策の解明(PDFファイル:651KB)
3 名古屋大学
未来社会創造機構
特任助教
河野直子
高齢運転者の認知機能低下と運転適性に関する研究〜運転適性アセスメントの指標開発に向けて(PDFファイル:1210KB)
4 千葉大学大学院
医学研究院整形外科
特任准教授
國府田正雄
交通事故による脊髄損傷に対するリハビリテーションの効果を増強しうる新たな薬物療法の開発 : 脊髄損傷動物モデルに対する神経可塑性促進薬cutamesine(選択的シグマ受容体1型作動薬)併用リハビリテーションの後肢麻痺回復促進効果(PDFファイル:188KB)
5 慶應義塾大学
看護医療学部
教授
杉本なおみ
交通外傷患者搬送時の「受入照会」に要する時間と応需の関係(PDFファイル:217KB)
6 新潟大学工学部
機械システム工学科
助教
プラムディタジョナス アディティヤ
後面衝突事故時の頚部傷害リスクに及ぼす性差の影響に関する数値解析的研究(PDFファイル:349KB)
7 筑波大学
医学医療系
准教授
水野智美
ADHD衝動型幼児の交通事故を防止するための教育方法の開発(PDFファイル:287KB)
8 タイ
マヒドール大学
ASEAN健康開発院
Instructor
Orapin Laosee
The role of physical and cognitive functioning as predictors in crash involvement among older drivers: an assessment of the traffic injury to enhance sustainable prevention (高齢ドライバー関与事故の予測因子としての肉体的、知的機能の役割:持続可能な防止策強化のための交通事故傷害アセスメント)(PDFファイル:164KB)
9 タイ
チェンマイ大学
建築学部
Assistant Professor
Sant Suwatcharapinun
Bicycle accidents and the built environment- a case study in Chiang Mai(自転車事故と構築物環境-チェンマイでのケーススタディー)(PDFファイル:812KB)
10 タイ
メーファールアン大学
健康科学学部
Assistant Professor
Tawatchai Apidechkul
Model development for good perceptions and skills of motorcycle riding among the Hill-Tribe youths, Mae FahLuang District, Chiang Rai Province, Thailand(タイ、チェンライ県、メーファールアン地方、山地部族若者のバイク運転の安全意識と技術向上のための規範モデル開発)(PDFファイル:154KB)
11 タイ
モンクット王工科大学
ラートクラバン校
Assistant Professor
Teera Siriteerakul
Prototype of Real-time Pedestrian Crossing Detection on Moving Automobile (走行中自動車上の歩行者横断即時探知試作機)(PDFファイル:642KB)
12 シンガポール
ナンヤン理工大学
基盤システムセンター
Research Fellow
CHAI Chen
Estimating safety effects of Green-Man Countdown Devices(GMCD) at signalized pedestrian crosswalk based on Cellular Automata(CA) (セル・オートマトンに基づく歩行者横断交差点での待ち時間表示一体型信号機の安全効果評価)(PDFファイル:505KB)

2 2015年度[高齢者福祉]助成一覧

No. 研究代表者 研究課題
1 東京大学大学院
医学系研究科 健康科学・看護学科 家族看護学分野 修士課程2年
福井千絵
長期介護施設に入居している認知症をもつ人の家族介護者における「介護に関する家族内の意見の相違」尺度の日本語版の開発(PDFファイル:458KB)

3 2014年度[高齢者福祉]助成一覧

No. 研究代表者 研究課題
1 岡山県立大学情報工学部
スポーツシステム工学科
准教授
綾部誠也
健康寿命を90歳まで維持するために必要な70歳代の生活習慣に関する研究(PDFファイル:218KB)
2 神戸大学附属病院
リハビリテーション部
医員
淳幸
サルコペニアが高齢者の慢性疼痛発症に及ぼす因子についての検討(PDFファイル:278KB)
3 国立循環器病研究センター
脳神経内科
医長
猪原匡史
脳卒中患者の口腔内細菌叢プロファイルの調査による再発予防を見据えた歯科衛生管理を提案する臨床研究(PDFファイル:444KB)
4 国立病院機構本部
総合研究センター 診療情報分析部
主任研究員
今井志乃ぶ
交通事故による脊髄損傷に対するリハビリテーションの効果を増強しうる新たな薬物療法の開発 : 高齢者への投与に注意を要する医薬品における臨床指標の開発(PDFファイル:477KB)
5 東京大学医学部
眼科学教室
助教
上田高志
網膜色素上皮細胞の加齢メカニズムの解明と高齢者の失明防止(PDFファイル:252KB)
6 国立病院機構下志津病院
整形外科
医師
江口
高磁場マンガン造影MRIによる運動機疼痛機序の解明に関する研究(PDFファイル:1014KB)
7 筑波大学
数理物質系物質工学域
講師
大石
アルツハイマー認知症の客観的早期診断を目指した血中マイクロRNAの超高感度・直接検出デバイスの開発(PDFファイル:333KB)
8 東北大学大学院
医学系研究科 機能薬理学分野
准教授
岡村信行
近赤外蛍光イメージングプローブを用いたアルツハイマー病早期診断法の開発(PDFファイル:343KB)
9 広島大学大学院
医歯薬保健学研究院歯周病態学研究室
助教
加治屋幹人
間葉系幹細胞集塊 Clumps of MSCs/ECM complex を用いた他家細胞移植骨組織再生療法の開発(PDFファイル:251KB)
10 京都大学大学院
生命科学研究科
准教授
神戸大朋
高齢者の健康増進を意図した亜鉛欠乏予防食の創成(PDFファイル:439KB)
11 奈良県立医科大学
地域健康医学講座
講師
佐伯圭吾
白内障手術により睡眠の質・うつ症状・認知機能は改善するか?-高齢者大規模前向きコホート研究ベースライン横断解析から-(PDFファイル:547KB)
12 東京都健康長寿医療センター研究所
老年病態研究チーム
非常勤研究員
赫英
神経筋シナプス活動を反映する血中分泌型分子Aのバイオマーカーとしての意義の確立(PDFファイル:266KB)
13 聖心女子大学
文学部
教授
高橋雅延
高齢者の日常生活の自立を支援する視覚シンボルの基礎的研究(PDFファイル:304KB)
14 筑波大学
システム情報系
准教授
高橋義明
セルフネグレクト状態にあった高齢者の健康等の中期的影響に関する研究(PDFファイル:423KB)
15 佐賀大学
医学部看護学科
教授
田渕康子
認知症高齢者の睡眠・覚醒リズムの実態と睡眠への影響要因との関連(PDFファイル:344KB)
16 慶応義塾大学医学部
運動器生体工学寄附講座
特任准教授
名倉武雄
視覚障害のある高齢者の動作解析と眼科治療による改善効果(PDFファイル:338KB)
17 県立広島大学
保健福祉学部作業療法学科
准教授
西田征治
アパシーを有する在宅認知症高齢者への意味ある活動との結びつきを促す訪問プログラムの効果検証(PDFファイル:397KB)
18 国立長寿医療研究センター
NILS-LSA活用研究室
研究員
西田裕紀子
視聴覚機能障害による知能低下を緩衝する心理的ストラテジーの探究:地域高齢者を対象とする長期縦断調査から(PDFファイル:618KB)
19 佐賀大学医学部
循環器内科
教授
野出孝一
循環器病の終末医療の緩和ケアに向けての研究(PDFファイル:220KB)
20 東京都健康長寿医療センター研究所
研究員
野中久美子
大都市における地域包括支援ネットワーク構築の要件の解明(PDFファイル:399KB)
21 岐阜薬科大学大学院
薬物治療学
教授
保住
非アルツハイマー型認知症患者と家族の語り分析に基づいた実態把握と社会的支援に関する研究(PDFファイル:303KB)
22 東京都健康長寿医療センター研究所
老化機構研究チーム 分子機構
研究員
萬谷啓子
老化関連分子α-Klotho の減少による糖鎖異常と疾患の分子機構(PDFファイル:384KB)
23 (公財)労働科学研究所
協力研究員
都立墨東病院内科
薬師寺史厚
高齢糖尿病患者における安全なインスリン注射のための問題抽出と、補助具、支援機器の開発(PDFファイル:580KB))
24 千葉大学医学部附属病院
整形外科
助教
山口智志
Small interfering RNA (siRNA) を用いた、変形性膝関節症に対する新規治療法の開発(PDFファイル:120KB)
25 シンガポール国立大学
バイオエンジニアリング学部
Hongliang REN
Active Ageing Intervention and Monitoring System (AIMS) based on Intelligent Sensing and Nutritional Analysis (高度感応機能と栄養学分析に基づいた、加齢介入モニタリングシステム(AIMS))(PDFファイル:205KB)
26 シンガポール
ナンヤン理工大学
人文社会科学学部
Joyce S. Pang
The Psychological Well-Being of Older working Adults in Singapore:The Role of Work Status,Chronic Illness,Medical Insurance,and Satisfaction with Family (シンガポールにおける高齢就労者の精神的幸福感について:勤務状況、慢性病、医療保険と家族に対する満足感の役割)(PDFファイル:575KB)
27 シンガポール
Singhealth総合病院
Senior Staff Nurse
Tan Chay Lee
Effects of a Diabetes Self-efficacy Enhancing Programme (DSEEP) on Older Adults with Type 2 Diabetes - A Pilot Study (2型糖尿病高齢患者における自己管理効果を高めるプログラムの有効性―パイロット研究)(PDFファイル:295KB)

4 2013年度[高齢者福祉]助成一覧

No. 研究代表者 研究課題
1 佐賀大学医学部
社会医学講座予防医学分野
講師
西田裕一郎
一過性の有酸素運動が高齢者の遺伝子修復酵素OGG1のDNAメチル化と発現量に及ぼす影響(PDFファイル:411KB)
2 神戸学院大学薬学部
助教
平岡義範
虚血性心疾患における新規時計調節因子の役割(PDFファイル:427KB)