1992

はじまりは1枚の絵。
クリスマスカードによる世界の紛争・被災地域の子どもたちを支援

チェルノブイリの近くに住むロシアの女の子、ターニャちゃんが描いたクリスマスツリーの絵との出会いから始まりました。以来毎年、特定非営利活動法人子供地球基金から子どもたちの絵をお借りして作成したクリスマスカードは90種類以上。多くの市民や企業の温かいご協力で、約39万枚のカードを購入いただき、収益金は累計5,000万円超になり、ロシア、旧ユーゴスラビア地域、ベトナム、カンボジア、シリア、そして東日本大震災被災地で子どもたちを支援してきました。とくに子どもたちに絵を思い切り描いてもらい、その絵を翌年のクリスマスカードに採用するなど、子どもたちの希望につながる活動となっています。

1992

手編みセーターを世界の子どもたちへ。
「世界の子どもたちへ編み物作品を贈ろう」プロジェクト

クリスマスカードの収益金で毛糸を購入し、ロシアの子どもたちに温かい手編みセーターを届けよう!というアイデアがきっかけです。編み手ボランティアを募集し、最初の年は87枚のセーターが編みあがりました。現在では多くの一般市民に参加いただき、セーターのほかにマフラーと帽子も加わり、毎年3,000~4,000点もの作品が寄せられるようになり、これまでに50,000点以上を、ロシア、旧ユーゴスラビア地域、モンゴル、パキスタン、そしてベトナム山岳地帯の子どもたちへ贈りました。ベトナムでは、当社現地法人スタッフが配布活動に参加しています。一目一目、丁寧に編まれたセーターは、子どもたちの顔を輝かせ、それを見る大人の顔をほころばせます。

1993年発足

社員の社会貢献活動団体「MS&ADゆにぞんスマイルクラブ」

MS&ADインシュアランス グループでは、活動に賛同する社員が、毎月給与から1口100円×任意口数を拠出し、NPOへの寄付やクラブとして行う社会貢献活動に役立てています。
チャリティークリスマスカードと手編み作品を贈ろうプロジェクトは、現在はMS&ADゆにぞんスマイルクラブとして行っています。そのほか、1996年に始まったMS&AD軽音楽部によるバレンタイン・チャリティーコンサートでは、タイ・ラオス・カンボジアの子どもたち450名以上に約3万円の奨学金を贈りました。この奨学金で子どもたちは中学校へ3年間通えるようになり、自分の夢の実現に向けて一歩を踏み出すことができるのです。また国内では、チャイルドライン支援センターが行う福島の子どもたちへの支援をサポートしています。

2000年スタート

日本プロサッカー選手会サッカースクールへの協賛と運営協力

2000年、日本プロサッカー選手会が東京社会福祉協議会とある企業との共催で、都内で行っていた児童養護施設向けのサッカースクールを、関西でも開催することとなった時にお誘いいただき、それ以降、毎年協賛するとともに社員がボランティアとして運営に協力しています。2013年度からは、南三陸町と気仙沼市の少年サッカーチームを対象としたサッカースクールも開催しており、これまでに通算の開催回数は44回、1,000人を超えています。「はじまる前はきんちょうして、のどから心臓が出そうだったけど、Jリーガーとサッカーできてうれしかった。」「◯◯選手のすごいプレーを見て、もっとサッカーを練習してうまくなりたい」といった子どもたちの感想が、私たちの喜びです。

2008年スタート

TABLE FOR TWOプログラムをすべての社員食堂で

現在、地球上の10億人が飢餓に苦しむ一方で、約20億人は肥満状態にあります。この深刻な食の不均衡を解消するため、2007年日本で創設されたのがTABLE FOR TWOです。直訳すると「二人の食卓」。先進国の人と開発途上国の子どもが、時間と空間を越え食事を分かち合うというコンセプトです。この取組みに賛同し、三井住友海上ではすべての社員食堂6カ所でTABLE FOR TWOプログラムを実施しています。アフリカの子どもの給食は1食約20円。私たちが健康に配慮したヘルシーな食事に10円多く支払い、会社も10円をマッチングギフトとして寄付し、飢餓や栄養失調で苦しむアフリカの子どもたちの学校給食に賄われます。これまでに約840万円、42万食分を寄付しました。

2009年スタート

キッザニア甲子園に児童養護施設等の子どもたちを招待

2009年3月27日に兵庫県西宮市にオープンしたキッザニア甲子園で、三井住友海上は消防署のパビリオンを協賛しています。年に一度、貸切りでスポンサー・イベント・デー「三井住友海上スペシャルナイト」を開催し、関西地区の児童養護施設や母子生活支援施設の子どもたち約900名をご招待しています。消防服を着ての消火活動はもちろんのこと、いくつものパビリオンで並ぶことなく心おきなくお仕事体験ができるので、子どもたちからは大好評です。

子どもたちの未来のために…