立ちどまらない保険。

向こう見ずに突き進むこと、とは違う。
ずっと前を向き続ける。
誇りを持ちつつ、決して現状に慢心しない。
お客さまのために、社会のために。
もっと自分たちにできることはないか、常に探し続ける。

グループタグライン「立ちどまらない保険。」には、そんな姿勢で挑戦し続けたいという、不変の決意を込めています。

変革に挑む

MS&ADインシュアランス グループは2010年4月、正味収入保険料で国内シェアナンバーワンの損保グループになり、
世界でトップ10の一角を占める保険・金融グループとなった。

しかし、これに満足してはいられない。社会・環境の変化はノンストップ。
時に予測できない方向へ進むこともある。
そんな急流のような状況に立ち向かうには、
社員一人ひとりが、常に変革することが必要だ。

私たちは恐れずに、変革を続けます。

新しい保険に挑む

私たちを取り巻く環境は、日々変化を続けている。
過去になかった新しいリスクも生まれている。
こうしたリスクを予測して、対応する保険商品やサービスを開発すること。
これは重要な損害保険会社の責務だ。

お客さまに最大の安心を提供するために。
時代の変化に先回りするスピードで、革新を続ける。

私たちに立ちどまっている時間はありません。

世界に挑む

世界は広大だ。海の向こうには、巨大な市場がある。
思いがけず、高い壁にはね返されることがあるかもしれない。
それでも果敢に立ち向かう、お客さまの挑戦をずっと支えていきたい。

そのためには、常に強くあり続け、頼られる存在となるための努力が必要だ。

世界に安心と安全をお届けするために。
私たちの挑戦は終わりません。

三井住友海上を知るトップへ