今すぐできる被災時の緊急実践知恵袋

身近なもので防災グッズを作ろう。

24時間~72時間

生活の助け

もし備蓄品や非常用持ち出し品を十分に備えていない場合は、日用品等、身近なものを活用して、防災グッズを手作りしてみましょう。ランプがないときは、サラダ油を使って明かりの代わりにすることができます。

身近な日用品を使って、明かりを作ろう

まず耐熱性のグラスに油を入れます。ティッシュでこよりを作り、それを穴を空けたアルミホイルに通し、ロウソクのような形を作ります。

あとはアルミホイルの端をグラスの縁に掛けて固定し、こよりに油を吸い上げさせるようにして火を灯せば、手作りランプの完成です。アルミホイルの裏面にサラダ油を塗って、コップの壁面に固定すると安定します。明かりは、サラダ油5gで3時間ほど持ちます。

ただし、火災を誘発する危険がありますので、手作りランプ使用時は、換気と消火の準備も忘れずに行い、細心の注意を払うようにしましょう。

MS&AD INSURANCE GROUP