このページは保険の特長を説明したものです。詳しくは商品パンフレットPDFをご覧ください。

  • 2016年10月1日以降始期契約についてのご説明です。
  • 2016年9月30日以前始期契約の方はパンフレットPDFをご覧ください。

充実のサービス体制で快適な海外旅行をサポート

三井住友海上ライン(年中無休・24時間・日本語対応)
海外旅行先でのケガ、病気、盗難などのさまざまなアクシデントにあわれた場合、24時間・年中無休・日本語で、電話相談をお受けいたします。ご連絡先はこちら

(1)保険についてのご相談

保険事故のご連絡や、最寄りの病院・日本語が通じる病院を知りたいときなどに、ご利用ください。また保険事故にあわれたお客さまをサポートする現地アシスタンス会社・クレームエージェント(事故処理会社)のご紹介も行います。

(2)キャッシュレス・メディカルサービス

海外旅行中にケガや病気のため病院で治療を受けても、お客さまご自身で治療費を支払うことなく、当社が保険金として病院に治療費をお支払いするサービスです。
お電話いただくことで、サービスの受けられる最寄りの病院をご案内します。

  • 提携病院に限り、ご利用いただけます。
  • 緊急歯科治療の場合はご利用いただけません。
  • 「疾病に関する応急治療・救援費用補償特約」の保険金をお支払いする場合に該当されてキャッシュレス・メディカルサービスをご利用される場合は、当社提携病院を受診されるときであっても、病院に行かれる前に必ず三井住友海上ラインにご連絡ください。ご連絡がない場合、キャッシュレス・メディカルサービスをご利用になれず、お客さまご自身で一旦治療費をお立て替えいただき、後日保険金請求していただくことになりますのでご注意ください。

(3)緊急医療アシスタンスサービス

海外旅行先でのケガ、病気によって病院や日本への緊急移送が必要なときなどに、当社が提携している国際的アシスタンス会社がサポートします。

(4)スーツケース修理・回収お届けサービス

海外旅行中に保険事故で破損したスーツケースの修理代金を、当社が保険金として修理業者へ直接お支払いするサービスです。お電話いただくことで「修理の手配からスーツケースの回収、修理、修理代金のお支払い、お届け」までのサービスをご利用いただけます。

サービスご利用上のご注意

サービスのご利用にあたっては、以下の点につきあらかじめご了承ください。

  • ご契約内容に基づき保険金のお支払対象とならないケガ、病気、事故に該当する場合は、サービスの対象とはなりません。
  • サービスに伴って生じた治療費・移送費等の実費がご契約の保険金額を超過する場合には、その超過部分(アシスタンス会社の手数料を含みます。)については、お客さまのご負担となります。保険金のお支払対象とならない実費・手数料をお客さまからアシスタンス会社にお支払いいただいたうえで、はじめてサービスを提供させていただきます。
  • サービス提供後にお支払対象とならないことが判明した場合は、一切の費用はお客さまのご負担となります。サービス提供の途中で判明した場合は、お客さまからアシスタンス会社に見込み額・手数料をお支払いいただいたうえでサービスを続けさせていただきます。
  • 一部地域では、サービスの提供ができない場合やサービス開始までにお時間がかかる場合がございます。
  • サービスの内容は、予告なく変更・終了する場合がございます。

お気軽にお問い合わせください