日本人が選ぶ海外旅行先ランキングで上位に入る「シンガポール」は、東南アジアの主権都市国家。日本からは約7時間反でアクセスすることができ、時差も約1時間半。海外旅行ランキングで人気が高いのにも納得です。
なお、シンガポールとは、現地のマレー語で「獅子の国」。シンガポール市内にある上半身が獅子のマーライオン像は、その国名を象徴する意味で飾られているようです。
今回は、マーライオン以外にも魅力盛り沢山なシンガポールの観光・グルメ情報についてご紹介します。

シンガポールのおすすめ観光地

  1. シンガポールに行ったら、まずコレ!マーライオン

    世界的に有名なシンガポールの観光名物、それがマーライオンです。シンガポール中心部のマーライオンパークにあり、多くの観光客で日々賑わっています。
    前項でもご紹介した通り、マーライオンはシンガポールの国名にちなんだ獅子と、かつてこの地で栄えた都市の名「タマセク」が意味する人魚が合体した像。獅子の口から吐き出される豪快な淡水は見ものです。
    マーライオンパークはシンガポール川の河口付近に位置していることから、夜には絶景の夜景スポットとなり、カップルにも大人気。高層ビルの華々しいネオンを観賞することができます。

  2. ユニークな形が特徴的なエンターテイメントスポット!マリーナ・ベイ・サンズ

    マーライオンパークの対岸に見えるマリーナ・ベイ・サンズは、3つの建物に1枚の板が乗ったような形が特徴的な複合リゾート施設。
    ショッピングモール、カジノ、ダイニングレストラン、ホテル、スケート場、シアターミュージアムなどで構成されており、シンガポールの観光おすすめランキングでも上位にランクインしています。
    建物の中はとにかく広く、全てを回りきろうと思えば、一日かかってしまうでしょう。海外旅行でシンガポールを訪れたからには、行って損なしのスポットです。

  3. 珍しい動物に会える!シンガポール動物園

    シンガポールの観光おすすめランキングでファミリー層などに人気なのが、シンガポール動物園。
    シンガポール動物園では、ガビアルモドキやバビル―サといった決して日本では見ることのできない貴重な動物を観察することができます。
    中でもこの動物園の目玉なのが、ホワイトタイガー。シンガポール動物園では3頭のホワイトタイガーが飼育されており、その白く美しい毛並みに感動すること間違いなし。
    このほか、エレファントショーや猿の王国、サバンナの動物達に会えるワイルド・アフリカ、まるで恐竜のような姿をしたコドモオオトカゲなども見ものです。

シンガポールのおすすめグルメ

海外旅行でシンガポールに来たら、現地で愛され続けているおすすめランキング上位のローカルフードに舌鼓しましょう。
まず、ガツンとした肉系が大好きなあなたにおすすめなのが、バクテー。漢字で「肉骨茶」と表記されるこの料理は、豚肉のスペアリブをニンニクやスパイスと一緒に煮込んだ料理です。
私達日本人の舌にもマッチする味付けで、白いご飯やパンと一緒に食べると絶品。最後に肉のうまみがふんだんに詰まったスープを飲むのがおすすめです。
そして、次にご紹介するのがラクサ。ラクサは、ココナッツ系のピリ辛スープに太めの米粉麺、エビ、貝類、豆腐などの入った麺料理。もちもちした麺とあっさりながらもスパイシーなスープのバランスが最高で、一度食べたらヤミツキになること間違いなしです。
庶民のローカルフードなので金額も安く、手軽に味わうことができます。

終わりに

シンガポールのおすすめスポットやグルメは、海外旅行のランキングサイトなどからも調べることができます。
事前に色々な観光情報を収集しておけば、満足度の高い海外旅行になること間違いなしです。

お気軽にお問い合わせください