このページは保険の特長を説明したものです。詳しくは商品パンフレットPDFをご覧ください。

  • 2016年4月1日以降始期契約についてのご説明です。
  • 2016年3月31日以前始期契約の方はパンフレットPDFをご覧ください。

天災危険補償特約

普通保険約款で保険金をお支払しない事項として定めている地震もしくは噴火またはこれらを原因とする津波によるケガの場合も、死亡保険金・後遺障害保険金・入院保険金・手術保険金・通院保険金および育英費用保険金をお支払いします。

日常生活賠償特約 (示談交渉サービス付*)

  • 日本国内のみ

保険期間中に、日本国内における偶然な事故により他人にケガをさせたり、他人の財物を壊したりして、法律上の損害賠償責任を負われた場合の損害賠償金や訴訟費用等をお支払いします。

  • 示談交渉サービスについては、パンフレットP20をご参照ください。

携行品特約 (新価保険特約(携行品特約用)付)

保険期間中の盗難・破損・火災などの偶然な事故により、携行品に損害が生じた場合に保険金をお支払いします。

  • 携行品とは被保険者が住宅(敷地を含みます。)外において携行している被保険者所有の身の回り品(カメラ、衣類、レジャー用品等)をいいます。

育英費用補償特約

  • 普通傷害プランのみ

扶養者がケガにより死亡されたり、重度後遺障害の状態になられた場合、育英費用保険金額の全額をお支払いします。

救援者費用等補償特約

  • 普通傷害プランのみ

航空機・船舶が遭難・行方不明の場合や、旅行中のケガにより死亡または続けて14日以上入院した場合に、保険契約者、救援対象者または救援対象者の親族が負担した遭難救助費用、移送費用、交通費、宿泊料等をお支払いします。

遭難捜索費用補償特約

  • 日本国内のみ
  • 普通傷害プランのみ

日本国内において山岳登はんの行程中に遭難捜索対象者が遭難したことによって負担された費用のうち、捜索者からの請求に基づいて、社会通念上妥当な金額をお支払いします。

受託物賠償責任補償特約

保険期間中で、受託物を住宅内保管中または一時的に住宅外で管理している間に、破損・紛失・盗難が生じ、受託物について正当な権利を有する方に対して法律上の損害賠償責任を負われた場合の損害賠償金をお支払いします。

  • 受託物とは被保険者が日本国内において、他人(レンタル業者を含みます。)から預かった財物をいいます。

ホールインワン・アルバトロス費用補償特約

  • 日本国内のみ

日本国内において同伴競技者や第三者が目撃したホールインワンまたはアルバトロスについて、達成のお祝いとして実際にかかった費用をお支払いします。

  • 「日本国内のみ」が表示されているオプションの補償については、日本国外における事故等は補償の対象となりません。
  • 「普通傷害プランのみ」が表示されているオプションは、交通傷害プランにセットすることはできません。
    普通傷害プランにのみセットすることが可能となります。 
  • 補償内容が同様の保険契約(異なる保険種類の特約や当社以外の保険契約を含みます。)が他にある場合、補償の重複が生じることがあります。補償内容の差異や保険金額、ご契約の要否をご確認いただいたうえで、ご契約ください。
  • パンフレットP8~13の「保険金をお支払いする場合、保険金をお支払いしない主な場合(2)オプション補償」を必ずご覧ください。
  • 各オプション(特約)はプラン・被保険者の範囲や組み合わせによっては、同時にセットできないことがありますので、詳細は取扱代理店または三井住友海上お客さまデスクまでお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください