• 2014年6月27日

「小林洋平チャリティー・サックスコンサート
〜復興のためにできる、私たちの第一歩!」を開催

三井住友海上火災保険株式会社
ステッカーで、地雷除去。POM2

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)と、その他の12社から構成される実行委員会ならびに地雷除去支援を行う学生団体「POM2」は、7月2日に、三井住友海上駿河台ビルにおいてチャリティーコンサートを開催し、コンサートの収益金でカンボジアの地雷除去団体を支援します。

本コンサートは、「カンボジアの地雷除去と復興のために共に一歩を踏み出そう!」という想いのもとに開催するもので、小林洋平(サックス奏者)、木原健太郎(ピアニスト)、安田菜津紀(フォトジャーナリスト)、慶應義塾大学ワグネル・ソサイエティオーケストラが出演します。

参加費1,000円のうち、700円が現地で地雷除去活動を行うNPO法人「IMCCD」に寄付され、約20m2の除去費に充てられます。残り300円がコンサートの運営費およびPOM2の活動費となります。

1.イベントの概要

(1)日時 :
7月2日(水)18:30〜20:30(18:00開場)
(2)場所 :
三井住友海上駿河台ビル1階大ホール(千代田区神田駿河台3-9)
(3)定員 :
360名(先着順)
(4)参加費:
1,000円(当日会場でのお支払い)
(5)出演 :
サックス/小林洋平 ピアノ/木原健太郎
慶応義塾ワクネル・ソサイエティ・オーケストラ
講演/安田菜津紀
  • <小林洋平さん>
  • <木原健太郎さん>
(6)申込方法:
メールまたは電話でお申込みください
三井住友海上 総務部 地球環境・社会貢献室
TEL : 03-3259-1329
Eメール :kankyokoken@ms-ins.net

2.開催の背景

2003年に慶応義塾大学の学生が授業を通して立ち上げた「POM2(※)」は、タイとカンボジアの国境付近に埋設された地雷原の除去活動を支援しており、これまでに約3万m2の地雷除去費を寄付してきました(その一部は2008年に世界遺産登録されたプレアビヒア寺院周辺の地雷原除去にも使われています)。本コンサートはその支援の一環として開催され、2006年の開始以来、2008年、2011年に続き、今回が4回目となります。

  • POM2(http://www.jirai.org/)は「The Problem Of Mines is the Problem Of Mine.(地雷問題は、私たちの問題だ。)」という基本理念のもと、ステッカーを媒介として地雷除去支援を行っている学生団体です。

以上