• 2013年6月20日

「第63回全日本実業柔道団体対抗大会」で女子柔道部が優勝!

三井住友海上火災保険株式会社

6月15日(土)に岡山県総合グラウンド体育館(桃太郎アリーナ)で開催された「第63回全日本実業柔道団体対抗大会」で当社女子柔道部(監督:柳澤 久)が女子1部で7年ぶり5度目の優勝を果たしました。

初戦の自衛隊体育学校戦を2勝2敗1分で内容勝し、続くコマツ戦では3勝2分、最終の日本エースサポート戦も4勝1敗で勝利し、3戦全勝を遂げました。

なお、出場した試合全てで一本勝した稲森奈見選手と玉置桃選手が優秀選手賞を獲得しました。

大会結果

優勝三井住友海上 3勝(個人試合戦績:9勝3敗3分)
準優勝自衛隊体育学校2勝1敗
3位 コマツ 1勝2敗
4位 日本エースサポート 3敗
  • 本大会は、女子第1部4チームによるリーグ戦・5人制の団体戦方式(57kg級以下2名、70kg級以下2名、無差別1名)です。

大会出場選手

先鋒・次鋒(57kg級以下)

  • 山岸絵美選手(48kg級) 1戦(1分)
  • 玉置桃選手 (52kg級) 2戦(2勝)
  • 塩瀬絢子選手(57kg級) 3戦(1勝1敗1分)

中堅・副将(70kg級以下)

  • 阿部香菜選手(63kg級) 3戦(2勝1敗)
  • 新井千鶴選手(70kg級) 3戦(1勝1敗1分)

大将(無差別級)

  • 稲森奈見選手(78kg超級) 3戦(3勝)

7年ぶり5度目の優勝となった女子柔道部
写真提供:アフロスポーツ

  • 優秀選手賞を受賞した稲森奈見選手
    写真提供:アフロスポーツ
  • 優秀選手賞を受賞した新人の玉置桃選手
    写真提供:アフロスポーツ

以上