• 2014年2月25日

「2014グランプリ・デュッセルドルフ」
阿部香菜選手、新井千鶴選手が3位入賞

三井住友海上火災保険株式会社

2月21日(金)〜23日(日)にドイツで開催された「2014グランプリ・デュッセルドルフ」に当社女子柔道部(監督:柳澤 久)から阿部香菜選手(63kg級)、新井千鶴選手(70kg級)が日本代表として出場し、3位に入賞しました。

大会結果詳細

  • IJF(国際柔道連盟)ランキングは大会出場時点です。

阿部香菜選手(63kg級・IJFランキング3位) 3位

初戦(2回戦)を一本勝しましたが、準々決勝で本大会にて優勝したラバジナ選手(ロシア・同33位)に小外掛で一本負し、敗者復活戦に回りました。敗者復活戦では、ドレクスラー選手(オーストリア・同13位)に崩袈裟固で一本勝すると、3位決定戦でもトラドス選手(ドイツ・同5位)に崩袈裟固で一本勝し、3位に入賞しました。

新井千鶴選手(70kg級・同12位) 3位

初戦(2回戦)は指導3で優勢勝しましたが、準々決勝でボーダー選手(オランダ・同5位)に小外掛による技ありで敗れ、敗者復活戦へ回りました。敗者復活戦では、キムソンヨン選手(韓国・同6位)に縦四方固で一本勝し、3位決定戦はマルゾク選手(ドイツ・同13位)に小外刈で一本勝し、3位に入賞しました。

阿部香菜選手(表彰台一番右)写真提供:アフロ

新井千鶴選手 写真提供:アフロ

以上