• 2014年2月25日

〜中堅・中小企業の海外展開をサポート〜
「海外展開一貫支援ファストパス制度」に支援機関として参加

三井住友海上火災保険株式会社

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、今般、経済産業省および外務省が「日本再興戦略」の一つとして実施する「海外展開一貫支援ファストパス制度」に参加します。

本制度は、地域の金融機関等が、海外展開支援に知見がある機関と協力しながら、海外展開を検討している企業に対して一貫した支援サービスを提供するもので、本日から運用が開始されます。

当社は、本制度を積極的に活用し、今後も中堅・中小企業の海外展開を強力に支援していきます。

1.「海外展開一貫支援ファストパス制度」の概要

中堅・中小企業が、情報、資金、人材といった障壁を乗り越え、海外展開を円滑に進めることを目的として、経済産業省と外務省によって設立されました。地域の金融機関や商工会議所等の支援機関(紹介元支援機関)が、日本貿易振興機構や外務省等の海外展開支援に知見がある機関(紹介先支援機関)と連携し、海外展開を検討している企業を一貫的にサポートしていきます。

ご参考

紹介元支援機関とは

海外展開(海外への投資、輸出等)を検討している中堅・中小企業に対して、日本貿易振興機構や外務省(在外公館を含む)等の政府系支援機関、海外展開に知見のある支援機関を紹介する機関。主に、自治体、地方銀行、信用金庫、商工団体等が認定されています。

紹介先支援機関とは

日本貿易振興機構、外務省(在外公館を含む)等の政府機関のほか、海外展開に知見のある機関。主に、地方銀行、信用金庫、損害保険会社等が認定されています。

※制度の詳細は、経済産業省ホームページをご参照ください。

2.当社が提供するサービスについて

当社は、「紹介元支援機関」ならびに「紹介先支援機関」として本制度に参加しています。「紹介元支援機関」として、日本貿易振興機構、外務省等と連携を図るほか、「紹介先支援機関」として、アジアを中心に世界39の国・地域に展開する幅広い海外ネットワークを活用し、以下のサービスを提供します。

<海外の多様なリスクに対応する保険のアドバイス>

社員・駐在員に関する保険
海外旅行総合保険 等
事務所・工場の財物に関する保険
火災保険、機械保険、自動車保険 等
現地従業員に関する保険
労働災害総合保険、使用者賠償責任保険 等
工事に関する保険
建設工事保険、組立保険 等
施設に関する保険
施設賠償責任保険 等
製造物に関する保険
海外生産物賠償責任(海外PL)保険 等
資材・製品の輸送に関する保険
外航貨物海上保険 等
取引に関する保険
輸出取引信用保険 等

BCPマニュアルの策定とリスクマネジメントのアドバイス

  • 海外安全対策マニュアルや緊急時の対応計画(BCP)の策定
  • 中国、東南アジアでの事業展開におけるリスク評価(火災、盗難、労災等)と改善方法の提案

以上