• 2012年5月14日

女子柔道部
上野順恵選手、中村美里選手がロンドンオリンピックに出場決定!

三井住友海上火災保険株式会社

5月12日(土)〜13日(日)に福岡県・福岡国際センターで開催された「平成24年度 全日本選抜柔道体重別選手権大会」に当社女子柔道部(監督:柳澤 久)から7名の選手が出場し、上野順恵選手(63kg級)、中村美里選手(52kg級)が優勝しました。また、大会後の全日本強化委員会にてロンドンオリンピックの代表選手選考が行われ、女子7階級のうち当社から同2名の選手が選出されました。

大会結果詳細

上野順恵選手 63kg級 優勝 (ロンドンオリンピック日本代表)

試合内容

一回戦は柿内沙弥香選手(フォーリーフジャパン)に大外刈で有効をとり優勢勝しました。

準決勝は安松春香選手(環太平洋大学3年)と対戦し、開始2分45秒に腕挫十字固で一本勝し、決勝に進出しました。決勝では、田中美衣選手(了徳寺学園職)に指導2による優勢勝で7度目の優勝を果たし、オリンピック日本代表に選ばれました。オリンピックは初出場となり、姉の上野雅恵(2004年アテネ、2008年北京2連覇)に続き、金メダルを目指します。

中村美里選手 52kg級 優勝 (ロンドンオリンピック日本代表)

試合内容

一回戦は加賀谷千保選手(山梨学院大学4年)に背負投で一本で勝ち進み、準決勝では橋本優貴選手(コマツ)に内股返で有効をとり優勢勝しました。決勝では、西田優香選手(了徳寺学園職)と対戦し、延長戦(GS)の末、横四方固で一本勝し4度目の優勝を果たしました。2008年の北京オリンピック(銅メダル獲得)に続き2大会連続でオリンピック日本代表に選ばれました。

  • 優勝し笑顔を浮かべる上野順恵選手
    写真提供:アフロスポーツ
  • 7度目の優勝を飾った上野順恵選手
    写真提供:アフロスポーツ
  • 3年連続4度目の優勝となった中村美里選手
    写真提供:アフロスポーツ
  • 3試合中2試合を一本勝した中村美里選手
    写真提供:アフロスポーツ

以上