• 2012年3月9日

2072年満期米ドル建劣後特約付社債の発行について

三井住友海上火災保険株式会社

当社は、財務健全性の向上と、成長戦略をはじめとする各種施策遂行のための資本バッファーの拡大を図ることを目的として、三井住友海上火災保険株式会社2072年満期米ドル建劣後特約付社債(利払繰延条項付)を下記のとおり発行することといたしましたので、お知らせいたします。

(1)発行体:
三井住友海上火災保険株式会社
(2)名称:
2072年満期米ドル建劣後特約付社債(利払繰延条項付)
(3)発行総額:
13億米ドル
(4)発行価格:
額面金額の100%
(5)利率:
2022年3月15日まで 年7.00%(固定金利)
2022年3月15日以降変動金利(ステップアップあり)
(6)償還期限:
2072年3月15日(但し、2022年3月15日以降の各利払日に、監督当局の事前承認を前提として、発行体の裁量により繰上償還可能)
(7)優先順位:
本劣後債の保有者は、発行体の清算手続等において、上位債務に劣後し、発行体優先株式(発行体が今後発行した場合)の保有者と実質的に同順位として取り扱われる。
(8)募集方法:
欧州、アジア及び米国をはじめとする海外市場における募集。(但し、米国においては1933年米国証券法に基づくルール144Aに従った適格機関投資家に対する販売のみとする。)
なお、日本国内での募集は行わない。
(9)上場:
シンガポール取引所上場
(10)払込期日:
2012年3月15日

本ニュースリリース「2072年満期米ドル建劣後特約付社債の発行について」は、当社の証券発行に関する特定の情報を一般に公表するために作成されたものであり、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為のために作成されたものではありません。上述の証券は、1933年アメリカ合衆国証券法に従って登録がなされたものでも、また今後登録されるものでもなく、1933年アメリカ合衆国証券法に基づいて本証券の登録を行うかまたは登録の免除を受ける場合を除いて、アメリカ合衆国において証券の募集または販売を行うことは許されません。なお、本件においては、アメリカ合衆国における証券の公募は行われません。

以上