• 2010年5月7日

天候デリバティブでの業務提携について

三井住友海上火災保険株式会社
あいおい損害保険株式会社
ニッセイ同和損害保険株式会社

三井住友海上火災保険株式会社(社長 柄澤康喜、以下「三井住友海上社」)、あいおい損害保険株式会社(社長 鈴木久仁、以下「あいおい社」)およびニッセイ同和損害保険株式会社(社長 立山一郎、以下「ニッセイ同和社」)は、天候デリバティブ事業で業務提携し、あいおい社、ニッセイ同和社による三井住友海上社の米国子会社の共同利用を2010年4月から開始しました。

天候デリバティブ分野におけるノウハウの共有により、MS&ADインシュアランス グループが掲げる5大事業の1つである金融サービス事業での経営統合によるシナジーを発揮していきます。

1.提携の内容

  • (1)天候デリバティブの引受にあたり、三井住友海上社の米国子会社(下記参照)をグループ3社で共同利用します。
  • (2)あいおい社、ニッセイ同和社は、三井住友海上社の天候デリバティブにおけるノウハウを活用し、顧客サービスの更なる向上を図るとともに、3社のノウハウを結集させ、将来的には3社共同での商品開発などを目指します。

三井住友海上社の米国子会社の概要

名称:
MSI GuaranteedWeather, LLC(MSIGW)
所在地:
米国カンザス州カンザス・シティ
事業内容:
天候リスク・ポートフォリオのマネジメント
沿革:
2001年4月   三井住友海上社が米国エネルギー会社のアクアイラ社との提携を開始
2003年4月   アクアイラ社の天候事業をヘッジファンドが買収し、GuaranteedWeather(GW)社が発足。三井住友海上社との提携を引き続き維持。
2007年4月   三井住友海上社がMSIGW社を設立し、GW社から天候ビジネスを事業買収。
その他:
GW社およびMSIGW社は、英国の月刊誌「Environmental Finance」誌主催の「天候デリバティブ部門におけるアジア最優秀ディーラー」を2004年、2005年、2009年、2010年と過去4回受賞しています。

2.提携のスキームの概要

以上