• 2010年4月5日

「全日本選抜柔道体重別選手権大会」で7選手が活躍
上野順恵選手、中村美里選手が世界選手権日本代表に選出!

三井住友海上火災保険株式会社

4月3日(土)〜4日(日)に福岡国際センターで開催された「平成22年 全日本選抜柔道体重別選手権大会」に当社女子柔道部(監督:柳澤 久)から7名の選手が出場し、上野順恵選手(63kg級)、中村美里選手(52kg級)が優勝しました。

また、大会後に全日本強化委員会にて世界選手権(9月9日〜13日・東京)の代表選手選考が行われ、当社から上野順恵選手、中村美里選手が日本代表に選出されました。

各選手の試合結果

上野 順恵選手(63kg級) 《優勝》

1回戦では開始40秒に合せ技で一本勝し、進んだ準決勝はゴールデンスコア(延長戦)で有効を取り優勢勝しました。決勝戦では田中美衣選手(ぎふ柔道クラブ24)と対戦し、指導2による優勢勝。見事、3連覇で6度目の優勝となりました。

中村 美里選手(52kg級) 《優勝》

1回戦は背負投、準決勝は大内刈と一本勝で決勝戦進出。決勝戦は昨年同様に西田優香選手(了徳寺学園)との対戦で指導2による優勢勝。見事2年ぶり2度目の優勝となりました。

徳久 瞳選手(57kg級) 《準決勝敗退》

1回戦は崩上四方固で一本勝。進んだ準決勝は優勝した宇高菜絵選手(コマツ)との対戦。果敢に攻めましたが指導2を取られ優勢負となりました。

山岸 絵美選手(48kg級) 《準決勝敗退》

1回戦は、背負投の技ありで優勢勝。進んだ準決勝では浅見八瑠奈選手(山梨学院大学4年)を果敢に攻めましたが、ゴールデンスコアでも決着が付かず判定により優勢負となりました。

阿部 香菜選手(63kg級) 《1回戦敗退》

1回戦で谷本育実選手(コマツ)と対戦。果敢に攻めましたが一本負となりました。

上野 巴恵選手(70kg級) 《1回戦敗退》

1回戦で田知本遥選手(東海大学2年)と対戦。果敢に攻めましたが指導2つをとられ、優勢負となりました。

高橋 千尋選手(78kg級) 《1回戦敗退》

1回戦で佐藤瑠香選手(コマツ)と対戦。果敢に攻めましたが指導2つをとられ、優勢負となりました。

  • 3年連続6度目の優勝を果たした上野選手
    Photo:アフロスポーツ
  • この1年間、無敗(25連勝中)の中村選手
    Photo:アフロスポーツ

両選手とも2年連続の世界選手権代表となり、連覇を目指します。
Photo:アフロスポーツ

以上