活動レポート

  • 大会結果
  • 2018年04月30日

「東京陸上競技選手権大会」で田邉美咲選手が優勝!

田邉選手

4月28日(土)、30日(月・祝)に東京都・駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場で開催された「第81回東京陸上競技選手権大会」に女子陸上競技部から3選手が出場しました。田邉美咲選手は10000mと5000mで優勝し、6月に山口県で開催される「第102回日本陸上競技選手権大会」の出場権を獲得しました。

選手コメント

田邉美咲

不本意なタイムではありましたが、6月の日本選手権への出場権を掴むことができたので切り替えて練習に取り組んでいきます。
たくさんのご声援をいただきありがとうございました。

古寺冴佳

調整練習ではすごく感覚が良かったのですが、思っていたようなレース運びができず悔しさが残りました。
先頭に絡めるレースができるようにしたいと思います。
次戦のゴールデンゲームズinのべおか大会では日本選手権のB標準を狙っていきます。
応援ありがとうございました。

関口はるか

応援ありがとうございました。今回、入社後初めての公式戦でしたが
最初についていくことも、ラストで粘ることも出来ず、自分の力不足を感じたレースとなりました。
これからさらに練習を積み次はしっかり勝負ができるようにしたいと思います。

大会結果詳細

女子10000m

優勝 田邉美咲選手 35分35秒08

女子5000m

優勝 田邉美咲選手 16分53秒40

女子1500m

3位 古寺冴佳選手 4分35秒86
6位 関口はるか選手 4分41秒06

1500mで3位入賞の古寺選手