• 大会結果
  • 2017年05月20日

「第59回 東日本実業団陸上競技選手権大会」に出場

応援団と集合写真

5月20日(土)~21日(日)、秋田県・県立中央公園陸上競技場で「第59回 東日本実業団陸上競技選手権大会」が開催され、女子陸上競技部から3選手が出場しました。

選手コメント

溝江愛花選手

今回、入社後初の公式戦出場となりました。
直前に行った昆明合宿では大きく外すことなく練習ができましたが、
疲労が抜けきらない中レースを迎え、初めから体の動かない不完全燃焼のレースとなってしまいました。
良い練習が積めていただけにとても悔しく思います。
しかし、調整練習の重要性を感じることができましたので、次回に必ず活かします。
休日のところ応援に駆け付けてくださった皆さまに感謝しております。
ありがとうございました。

日髙侑紀選手

約1年ぶりのレースとなりました。
目標にしていたタイム走りには程遠く練習不足を痛感しました。
練習でしっかり走り込み体を作り結果を出せるようがんばります。
応援ありがとうございました。

中島葵選手

3000m以降から脚が動かず、自分の中でも悔しいレースとなりました。
次回に向けての課題もたくさん見つけることができたので、また一からがんばります。
応援ありがとうございました。

大会結果詳細

女子3000m

23位 溝江愛花選手 9分59秒14

女子5000m

23位 日髙侑紀選手 16分45秒64
32位 中島葵選手 17分16秒69
  • 溝江愛花選手
  • 日髙侑紀選手
  • 中島葵選手

写真:アフロスポーツ