• 大会結果
  • 2016年02月07日

「2016グランドスラム・パリ」に近藤亜美選手が出場

果敢に攻める近藤選手(右)

2月6日(土)~7日(日)、フランス・パリで「2016グランドスラム・パリ」が開催され、当社女子柔道部より近藤亜美選手(48kg級)が日本代表として出場しました。

選手コメント

近藤亜美選手

今回グランドスラム・パリに初めて出場してきました。
結果は初戦敗退と情けない終わり方をしてしまいました。
準備もしっかりしてきて調子も良かっただけに悔しい気持ちでいっぱいです。
次の全日本選抜柔道体重別選手権大会で巻き返せるように、もっと努力して一から出直します。

大会結果詳細

※IJF(国際柔道連盟)ランキングは大会出場時点です。

女子48kg級試合詳細

近藤亜美(48kg級・IJFランキング3位)

初戦(2回戦)で本大会優勝のガルバトラフ選手(カザフスタン・同23位)と対戦し、足技や払腰、寝技など多彩な技で攻めるもポイントにはつながらず、送襟絞で一本負しました。