• 大会結果
  • 2015年04月20日

「第30回皇后盃全日本女子柔道選手権大会」で新井千鶴選手、髙山莉加選手が出場

新井選手
写真:アフロスポーツ

4月19日(日)神奈川県・横浜文化体育館で「第30回皇后盃全日本女子柔道選手権大会」が開催され、当社女子柔道部から東京予選を優勝した新井千鶴選手(70kg級・東京代表)、準優勝した髙山莉加選手(78kg級・東京代表)が出場しました。

新井千鶴選手(70㎏級)3回戦敗退

初戦(2回戦)を平井希選手(63kg級・自衛隊体育学校)に指導2で優勢勝しましたが、 3回戦は今年の世界選手権代表、梅木真美選手(78kg級・環太平洋大学)に、試合中盤で小外刈の有効を取られ、敗退しました。

髙山莉加選手(78㎏級)3回戦敗退

初出場となった本大会、初戦(2回戦)を佐々木美里選手(78kg超級・道都大学)に横四方固で一本勝しましたが、3回戦は本大会の優勝者であり、今年の世界選手権代表、田知本愛選手(78kg超級・ALSOK)に出足払で技ありを取られ敗退しました。

  • 髙山選手
    写真:アフロスポーツ
  • 応援団
    写真:アフロスポーツ