放映したTVCMをご紹介します。

心にまで向き合う/花びらの笑顔篇

60秒バージョン

30秒バージョン

15秒バージョン

撮影エピソード

撮影は、全国的なニュースになるほどの記録的寒波が訪れた時期でした。
表情が硬くならないようにと、子役の吉澤梨里花ちゃんと監督が、撮影の合間に追いかけっこをして、身体を暖めている姿がとても印象的でした。

挿入歌について

挿入歌は、日本唱歌「早春賦」のメロディにオリジナルの歌詞をつけて、女優・歌手として活躍する薬師丸ひろ子さんに歌っていただきました。

「早春賦」は、1913年(大正2年)に発表された吉丸一昌作詞、中田章作曲の日本唱歌で、2007年に文化庁と日本PTA全国協議会が発表した「日本の歌百選」に選定されるなど、その美しい旋律と歌は今なお多くの方に親しまれています。

CMでは映像に合わせたオリジナルの歌詞をつけていますが、ご参考に「早春賦」の歌詞を紹介します。

  • 1.春は名のみの 風の寒さや
    谷の鴬 歌は思えど
    時にあらずと 声も立てず
    時にあらずと 声も立てず
  • 2.氷解け去り 葦は角ぐむ
    さては時ぞと 思うあやにく
    今日もきのうも 雪の空
    今日もきのうも 雪の空
  • 3.春と聞かねば 知らでありしを
    聞けば急かるる 胸の思いを
    いかにせよとの この頃か
    いかにせよとの この頃か

国内損保最高水準の損害サービス(事故対応)

三井住友海上は国内損保最高水準の国内外ネットワークで、日本そして世界に、安心をお届けします。

心にまで向き合う、事故対応でありたい。

損害サービス詳細へ