基本補償

ビジネスプロテクターの基本補償では以下の3つのリスクに備えることができます。

人格権侵害補償

  • ベーシックプラン
  • プレミアムプラン

次のいずれかに該当する不当な行為により、貴社が法律上の賠償責任を負った場合に補償します。

  • (a)不当な身体の拘束による自由の侵害または名誉毀損(めいよきそん)
  • (b)口頭、文書、図面、映像その他これらに類する表示行為による名誉毀損(めいよきそん)・プライバシーの侵害
  • 支払限度額(1事故/保険期間中)
    1,000万円
  • 免責金額(1事故)
    ご契約いただく基本の免責金額

広告宣伝活動による権利侵害補償

  • ベーシックプラン
  • プレミアムプラン

広告宣伝活動による名誉毀損(めいよきそん)、プライバシーの侵害、著作権、表題または標語の侵害により損害賠償責任を負った場合に補償します。

  • 支払限度額(1事故/保険期間中)
    1,000万円
  • 免責金額(1事故)
    ご契約いただく基本の免責金額

財物損壊を伴わない使用不能損害補償

  • ベーシックプラン
  • プレミアムプラン

他人の財物(有体物をいい、貴社が所有、使用または管理する財物を除きます。)を滅失、破損、汚損することなく使用不能にした場合に補償します。

  • 支払限度額(1事故/保険期間中)
    1,000万円
  • 免責金額(1事故)
    ご契約いただく基本の免責金額

おすすめオプションはこちら。

お気軽にお問い合わせください