このページは、保険料例を説明したものです。詳しくは資料をご請求のうえ、ご覧ください。

業種 賃金総額100万円あたりの年間保険料
水力発電施設、隧道等新設事業 14,490円
道路新設事業 8,470円
舗装工事業 4,660円
鉄道または軌道新設事業 8,680円
建設事業 4,690円
機械装置の組立または据え付けの事業 5,170円
その他の建設事業 9,740円
既設建築物設備工事業 4,690円
化学工業 1,660円
ガラスまたはセメント製造業 2,720円
金属製造業または金属加工業 7,100円
電気機械器具製造業 860円
その他製造業 8,700円
貨物取扱事業 4,820円
港湾貨物取扱事業 12,420円
ビルメンテナンス業 880円
その他各種事業 430円

算出条件

支払限度額 3,000万円(被災従業員1名あたり)
3億円(1労働災害あたり)
免責金額(自己負担額) なし(下記法定外補償精度の補償金額の上乗せとなります。)

法定外補償制度の内容

死亡 1,000万円
休業1日につき 2,000円
後遺障害 1級 1,000万円
2級 1,000万円
3級 1,000万円
4級 800万円
5級 700万円
6級 600万円
7級 500万円
8級 400万円
9級 300万円
10級 200万円
11級 100万円
12級 50万円
13級 30万円
14級 20万円

お気軽にお問い合わせください