• 2014年10月1日~2015年9月30日までの始期契約についてのご説明です。

2015年10月1日以降始期契約についてはこちらをご覧ください。

このページは、保険料例を説明したものです。詳しくは資料をご請求のうえ、ご覧ください。

保険料例(あくまで一例です)

例1 算出条件

宮城県内の木造住宅の建設工事を中心に行う建設業(建物コース)

年間完成工事高 2億円
免責金額
  • (1)火災・落雷・破裂・爆発による損害:なし
  • (2)土木工事:10万円
  • (3)その他の工事【建物コース】:10万円
建築オールインの引受実績 初年度
初年度の割引 なし
保険料 144,000円(1年間)

例2 算出条件

東京都内の建物設備工事を中心に行う工事業(設備コース)

年間完成工事高 2億円
免責金額
  • (1)火災・落雷・破裂・爆発による損害:なし
  • (2)土木工事:10万円
  • (3)その他の工事【設備コース】:2万円
建築オールインの引受実績 初年度
初年度の割引 なし
保険料 208,000円(1年間)

工事ごとの通知が不要で事務手続が簡単

貴社の把握可能な最近の会計年度(1年間)における対象工事の完成工事高を教えていただくだけで、年間の保険料を算出することができます。

工事1件ごとの工事内容の通知が不要のため、事務手続が簡単です。

お気軽にお問い合わせください