• 2014年10月1日~2015年9月30日までの始期契約についてのご説明です。

2015年10月1日以降始期契約についてはこちらをご覧ください。

包括契約方式建築工事保険 建築オールイン 建物に関する工事をこれひとつで補償!!

このページは、保険の特長・あらましを説明したものです。詳しくは資料をご請求のうえ、ご覧ください。

商品の仕組み

  • 「建築オールイン」は、建築中に生じた不測かつ突発的な事故による損害を包括的に幅広く補償する建設工事保険です。
  • 建物に関するさまざまな工事が対象となり、3つのパターンから選べます。
    • 建物の建築工事+建物に付帯する設備工事+建物に付帯する土木工事
    • 建物の建築工事+建物に付帯する土木工事
    • 建物に付帯する設備工事+建物に付帯する土木工事

包括契約方式なので安心

保険期間内(1年間)に行う保険の対象となるすべての工事が自動的に補償されます。
このため、対象工事ごとにお申込みいただく必要がなく、保険手配を忘れる心配がありません。

工事が始まっていても補償

ご契約いただくと、工事が途中の場合でも保険の始期日以降に発生した事故が補償されます。

保険料の割引制度があります

  • 継続契約については、前年度以前のご契約の損害率に応じて保険料が割引となります。(最大30%割引)
  • 一定の条件を満たす場合は、契約初年度より保険料が割引になります。(最大15%割引)
  • 各種工事保険をそれぞれ個別に契約するよりも割安です。

お気軽にお問い合わせください