貨物の補償

オール・リスク型の補償で万一のときも安心です。
偶然かつ外来的な事故により貨物に生じた損害に対して保険金をお支払いします。
(一部、対象とならない貨物や、条件が制限される貨物があります。)

危険の具体例

火災・爆発

船舶または艀の沈没・座礁

陸上輸送用具の転覆・脱線

輸送用具の衝突

本船または艀への積込・荷卸中の落下による梱包1個毎の全損

海・湖・河川の水の輸送用具・保管場所への浸入

地震・噴火・雷

雨・雪等による濡れ

破損・まがり・へこみ、擦損・かぎ損

盗難・抜荷・不着

外的な要因をともなう漏出・不足

共同海損・救助料、投荷

波ざらい

費用の補償

貨物の損害によって発生した次の費用も補償します。

  • 残存物取片付け費用・廃棄費用(Special Clause for Debris & Removal Charge)
  • 検査費用(Special Clause for Inspection Charge)
  • 急送費用(Special Clause for Forwarding Charge)

上記の他にも、機械類が保険の対象である場合には、損傷部分の取替用部品の輸送に関する航空運賃を補償の対象とします。

支払限度額

支払限度額(※)は、「1億円」「2億円」「3億円」の3通りから選択いただけます。
3億円超の貨物をお取扱いの場合は、別の商品(外航貨物海上保険)をご案内させていただきます。

  • 支払限度額とは、この保険契約において保険金をお支払いする1回の事故あたりの保険金の限度となる金額です。同一の危険事由により複数の事故が発生した際にはこれらの事故を1回の事故とみなします。

プレミアムプラン

スタンダードプランの補償に加え、FOB輸出条件等の貿易取引において買主側で手形が決済されなかった場合の貨物の損害に備えたいお客さまには、プレミアムプランをおすすめします。

お気軽にお問い合わせください